KONOTI

この世界で得た知識・情報まとめ

銀座コージーコーナーのシュークリームとモンブランはおすすめのスイーツ!

  • 作成日:2018/08/14

帰省先のショッピングモールで期間限定で銀座CozyCorner(コージーコーナー)が出店していたので、 数種類のスイーツを購入しました。

銀座コージーコーナーのシュークリームとモンブランはおすすめのスイーツ!

銀座コージーコーナーとは

銀座コージーコーナーとはレストランやカフェなどを取り扱っている洋菓子メーカーです。 店の名前に「銀座」とありますが、首都圏を中心に全国にお店を展開しています。

その場で食べる店舗の他に、持ち帰りができるテイクアウト専門店もあります。

補足

紹介するスイーツの値段は店舗により差があるかもしれませんので、 参考程度にお願いします。

クリームたっぷりのシュークリーム

コージーコーナーのシュークリームはとにかく見た目が派手です。 2種類のシュークリームを紹介しますが、どちらも174円という安さです。

Wシュー(クリーム&カスタード)

まずはクリーム&カスタードのWシュークリームのご紹介です。

Wシュー(クリーム&カスタード)

クリームがパン生地の中に収まらないほどたっぷりのせられています。 しかも下側の生地にはカスタードが入っているので「これぞスイーツ!」というほど甘いです。

かぶりつけないほど大きいので、上側のパン生地をとり、そこにクリームを塗りながら食べる方法がおすすめです。

Wシュー(クリーム&カスタード)の食べ方

Wシュー(チーズ&レモン)

続いてチーズ&レモンのWシュークリームのご紹介です。

Wシュー(チーズ&レモン)

こちらはレモン味が前面に押し出されているシュークリームです。 クリームの色も黄色になっていますね。

甘さだけでなくレモンの酸味がうまい具合にマッチしていました。

モンブラン

次にコージーコーナーの3種類のモンブランをご紹介します。 価格はどれもシュークリームの倍以上しますが、それだけの価値はあるモンブラン達でした。

通常の栗モンブラン

まずは栗をベースとした普通のモンブランです。

モンブラン

安いモンブランは中身はパンケーキのみだったりしますが、 こちらは中にクリームと細かい栗が散りばめられています。

値段は357円でした。

レモンブラン(瀬戸内レモン)

続いてレモン味ベースのモンブランです。

モンブラン

通常のモンブランよりさっぱりしたレモン風味の甘さが特徴的です。 見た目も爽やかなので夏にピッタリです。

価格は388円です。

渋栗のモンブラン

最後に渋栗を使った少し大人なモンブランです。

モンブラン

熊本産の和栗を使った上品なモンブランです。 ラム酒の香りが漂う少し大人なスイーツですね。

味も大人ならば値段も大人。価格は今回紹介したスイーツの中で最高値の505円でした。

テイクアウト商品も充実

シュークリームやモンブランもテイクアウト可能でしたが、 もっと手軽に食べられるエクレアやワッフルなどのスイーツも販売されています。

その他のテイクアウト商品

他にはスイートポテトなどもありました。

スイートポテト

どれも美味しいスイーツなので たっぷりスイーツを楽しみたい人も、ちょっとした簡単な物を食べたい人も、 機会があればぜひ食べてみて下さい。

この記事のシェアはこちらから

当サイトについて

当サイト(KONOTI)は、日常生活において運営者が得た情報をご紹介するサイトです。 ジャンルに多少の偏りはありますが、基本的には様々な情報を取り扱っていく予定です。

Contact

当サイトへのご連絡は以下よりお願いします。

PAGE TOP ▲

© Copyright 2019 KONOTI