KONOTI

この世界で得た知識・情報まとめ

アプリケーションを正しく起動できませんでした(0xc0000428)のエラー対応

  • 作成日:2018/05/01

Windows10を使っていて「アプリケーションを正しく起動できないエラー」が発生したので、その対処方法のメモです。

アプリケーションを正しく起動できませんでした(0xc0000428)のエラー対応

症状

エラーの発生状況ですが、「デバイスマネージャー」や「ディスクの管理」といった標準機能を呼び出そうとしたときに 以下のようなエラーメッセージが表示されました。

アプリケーションを正しく起動できませんでした

どのタイミングでこうなったのかはわかりませんが、最初はこのようなエラーメッセージは表示されていなかったと思います。

「アプリケーションを正しく起動できませんでした」というエラーはいくつか種類がありますが、 今回は「0xc0000428」という内容です。私の場合はアプリケーション起動時に表示されましたが、 Windows起動時にでることもあるようです。

補足

Windows起動時にでる場合は対処方法が異なるかもしれません。

対処方法

結論から書くとPCを初期化して直しました。 後から気が付いたのですが、Windowsアップデートでも直るかもしれないという情報も目にしました。 なので、まずはアップデートから試してみることを強くお勧めします。

補足

私が調べたところ目ぼしい情報は見当たりませんでしたが、 初期化までしなくても別の解決方法があるかもしれません。

事前準備

Cドライブはほとんど初期化されるので、バックアップは必ずとっておきましょう。 私はChromeを使っているのですが、こちらのバックアップを取り忘れて苦労しました。 Chromeのユーザ情報は以下をバックアップしておきましょう。

C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default

ユーザ名のところは自分のものに置き換えてください。 再インストールしたときにここのフォルダを上書きすればChromeを復元できます。

他にも、Cドライブにインストールされているソフトウェアは消えるので、必要なものはバックアップしておきましょう。 エクセルの個人用マクロブックなどもそうですね。

PCの初期化

バックアップの準備ができたらPCを初期化します。 まずは「設定」を選びます。

PC初期化

ここから「更新とセキュリティ」を選び、その後左メニューにある「回復」を選びます。

するとPCを初期状態に戻せる画面が表示されるので「開始する」で初期化を行います。

PC初期化2

あとは画面の指示に沿ってPCを初期化して完了となります。

この記事のシェアはこちらから

当サイトについて

当サイト(KONOTI)は、日常生活において運営者が得た情報をご紹介するサイトです。 ジャンルに多少の偏りはありますが、基本的には様々な情報を取り扱っていく予定です。

Contact

当サイトへのご連絡は以下よりお願いします。

PAGE TOP ▲

© Copyright 2019 KONOTI