KONOTI

この世界で得た知識・情報まとめ

【使って大丈夫?】ロシアのスパイ疑惑でニュースになったカスペルスキーは安全か

数あるセキュリティソフトの中でも安全性に定評のあるカスペルスキーですが、ロシアのスパイでは?という疑惑が挙がっています。 私もここ数年はカスペルスキーを使っていて、このニュースは気になったのでまとめてみました。

カスペルスキー

ロシアのスパイ疑惑ニュースについて

まず、カスペルスキーはロシアのセキュリティ会社です。 ロシアの会社ではありますが、カスペルスキーのセキュリティソフトは世界的に使われており、 日本でもよく使われていますよね。セキュリティ面が他のソフトより高いのが特徴です。

米国では政府機関がカスペルスキーを使うほど有名なセキュリティソフトです。 米国政府機関では約15%の割合で使用形跡があったようです。

さて、これほど世界的に使われているカスペルスキーですが、この会社が「ロシア政府のスパイでは?」というのが、今回のニュースです。 ロシア政府がカスペルスキーと密接につながっいて、 カスペルスキーのセキュリティソフトを通じて、各国の重要な情報を収集しているのでは?という疑惑があるのです。

カスペルスキーとロシア

世界的に重要な機関も導入しているセキュリティソフトなので、 このスパイ疑惑はその辺の会社の情報漏洩とはレベルが違います。 国レベルでの情報漏洩なので、万が一いや、億が一あってはいけないのですね。

米国はカスペルスキーの使用禁止。カスペルスキーは猛反対

米国ではなんと大統領が政府機関全体に対して、カスペルスキーを使ってはいけないという署名をしました。 これが2017年12月12日のことです。

一方で、カスペルスキーは「いかなる政府とのスパイ行為はない」として、スパイ疑惑を完全否定。 「セキュリティソフトのソースコード(中身)まで提示しても良い」というまでに至ったのですが、 米国側はこれだけでは信用できないと、中々解決しない問題となっています。

そして、18日にカスペルスキーが米国の政府に対して「悪評により営業妨害をされた」として訴訟を起こしました。 結局のところ、両者は引かずに真実は謎のままです。

カスペルスキーは使って安全?使うのを止めるべき?

カスペルスキーを使って大丈夫なのかどうかは、現時点ではどちらともいえません。ニュースの真実に決着がついてない以上、 使うかどうかは個々の判断に委ねられると思います。

私たちの情報は政府機関の情報とは異なるので、「万が一スパイ疑惑が本当でも気にしない」といえばそれまでです。 「ロシア政府が私たち一個人の情報を握って意味はありますか?」と問われたら少し困ります。

一方で、カスペルスキーはセキュリティ評価が高いのが特徴なので、この安全性を評価して購入した方もいるかと思います。 実は私もその口です。

そのような場合、例え大して影響はないといっても、「情報が漏洩している可能性がある」というのは気持ちが良いものではありません。 今すぐセキュリティソフトを変更するに至らないとしても、次の更新期間がきたら、別のセキュリティソフトに乗り換える方も、 案外いるような気がします。

まとめ

スパイ疑惑が本当なのかそうでないのかはわかりませんが、変更してしまえば悩む必要はないので、 私は次の更新がきたら変更すると思います。

確かに個人レベルでは気にする必要はないかもしれませんが、やはり気持ちが良いものではありません。 それに私の場合はカスペルスキーの安全性・セキュリティの高さを評価して購入したので、 今回のニュースで購入した意義が少し薄れてしまった気がします。 よって、次は別のセキュリティソフト導入を検討したいと思います。

この記事のシェアはこちらから

当サイトについて

当サイト(KONOTI)は、日常生活において運営者が得た情報をご紹介するサイトです。 ジャンルに多少の偏りはありますが、基本的には様々な情報を取り扱っていく予定です。

Contact

当サイトへのご連絡は以下よりお願いします。

PAGE TOP ▲

© Copyright 2019 KONOTI