KONOTI

この世界で得た知識・情報まとめ

【Amazonマーケットプレイス】商品を交換する手続きのやり方まとめ

  • 作成日:2018/01/04
  • 更新日:2018/04/24

Amazonで購入した商品が故障したので、無料で交換してもらいました。 問い合わせ方法など、その時の手順をまとめました。

【Amazonマーケットプレイス】商品を交換する手続きのやり方まとめ

交換するのはAmazonマーケットプレイスの商品

まず、交換にだした商品情報について書いておきます。

  • 商品はHiearcoolのイヤホン
  • HiearCoolが販売し、Amazon.co.jp が発送した商品
  • 2ヶ月ほど使用した後に自然故障
  • 購入日より12ヶ月の保証期間がついていた

注意してもらいたいのは2つ目の記述です。Amazonが販売・発送するのではなく、 販売しているのはHiearCoolという会社なので、Amazonマーケットプレイスの商品です。

Amazonマーケットプレイスとは、Amazonで購入できるけど、販売しているのは別の会社ということです。 Amazonの商品ページには以下のように記載されています。

Amazonマーケットプレイス交換1-pc
Amazonマーケットプレイス交換1-mobile

Amazonが販売しているのならば、Amazonに問い合わせをするのですが、 販売は別会社なので、交換依頼はその会社にだすことになります。

やり方は簡単なので、泣き寝入りせずに積極的に交換を希望してみましょう。 これはイヤホンの例ですが、他の商品でも問い合わせ方法・交換するやり方は同じだと思います。

交換する手続きのやり方

交換するには商品を販売している会社に交換の依頼をだします。 今回の場合はHiearcool社です。

Amazonの問い合わせフォームで交換依頼

販売会社のHiearcoolに交換依頼をだすには、Amazonの問い合わせフォームを利用します。

まずは注文履歴で購入した商品を見つけます。商品欄には販売会社のリンクがあるので、これをクリックします。

Amazonマーケットプレイス交換2

なお、赤丸の下に「返品期間」がありますが、今回は返品ではなく交換なので、 この期間を過ぎていても問題ありません。

リンクをクリックすると販売会社の評価などがあるページが表示されるので、 そのページにある質問するをクリックします。

Amazonマーケットプレイス交換3

問い合わせ内容を記入するページに移動します。 お問い合わせの種類は「取り扱い商品について」を選び、 お問い合わせの内容は「その他の質問」を選びます。 その後、「メッセージを入力」を押下します。

Amazonマーケットプレイス交換4

最後に、1300字以内で販売者に対するメッセージを入力します。 なぜ交換を希望するのか伝わるように書きます。

商品の使用環境、現在の商品の状態などを具体的に書いておきましょう。

Amazonマーケットプレイス交換5

メッセージを書き終えたら、下にある「Eメールを送信」ボタンを押下します。

Amazonマーケットプレイス交換6

これで問い合わせは完了です。あとは販売会社からの返信を待つだけです。 返信は現在Amazonにログインしているアカウントの登録メールアドレスに届きます。

交換依頼後のやり取り

販売会社にもよると思いますが、Hiearcoolの場合は1日たたずに登録メールアドレス宛に返信がきました。 交換には電話番号が必要とのことなので、届いたメールに返信する形でお答えしました。

補足

出品者からの連絡はAmazonを通さずにダイレクトで私にメールが届きました。 よって、私もそのメールに返信する方法で連絡しました。

メールの返信にはAmazonの問い合わせフォームを使わずにダイレクトに返信をしましたが、 販売会社によって返信するやり方は異なります。

例えば、以下のようなメールの場合は出品者がAmazonを通して連絡しています。

Amazonからのメール

このようなメールが届いた場合は最初に問い合わせた時と同じように、Amazonの問い合わせフォームから 再度返信すると良いでしょう。

結果は「送料なしで新品を無料送付」

交換依頼をだした結果、Hiearcoolの場合は新しいものを無料で送ってくれる という良対応をしてくれました。 故障した商品は返す必要がなかったので、送料もなしです。

また、商品は最後にメールをした日から数日で届きました。

OK

Amazonマーケットプレイスの商品に対して交換依頼をだす場合、 販売会社により対応は違ってくるので、100%交換に応じてくれるとは断言できませんが、 今回は非常に良い対応をしてくれた会社でした。

どの販売会社に交換依頼をだすときも、Amazonの問い合わせフォームから簡単にできるので、 交換できる商品の故障は、諦めずに問い合わせてみると良いかと思います。

当サイトについて

当サイト(KONOTI)は、日常生活において運営者が得た情報をご紹介するサイトです。 ジャンルに多少の偏りはありますが、基本的には様々な情報を取り扱っていく予定です。

Contact

当サイトへのご連絡は以下よりお願いします。

PAGE TOP ▲

© Copyright 2019 KONOTI